家族と不倫相手の選択を占いで解決

不倫はしてはいけない恋愛だと分かってはいても知らない間に相手を好きになっている場合もあります。そして特に既婚者である立場からすれば家族はとても大切な存在だが、つい刺激を求めて不倫に走ってしまったと言う場合も良くあります。そして不倫相手には確かな恋愛感情があるのだが、家族との別れは絶対に考えられず最終的には不倫相手を遊びの相手として捉えている人も珍しく無いのです。既婚者である人に恋をしてしまい、離婚をして欲しいと頼んでも中々応じてくれないと言う場合には相手にこの様な感情が潜んでいる場合もあるのです。
既婚者側からすれば離婚をするつもりが無いのにも関わらず交際相手が辛い思いをしているのを見て見ぬ振りをしてしまうのは、好きな気持ちは確かである為に自分自身は交際相手とは別れたくない、出来れば家族にこの現状を隠し通しながら交際を続けて行きたい、と言う自分勝手な言い分があるのです。しかしこのような感情をあからさまに交際相手に告げる事は出来ない為にいつかは離婚を考えている、本当に好きなのは貴方だけである、といったような都合の良い発言を行っている可能性もあるのです。
そしてこの様な関係をズルズルと続けては独身者側は人生を無駄にしている様なものですし、自分本位に独身者を繋ぎとめている側はいつか大きなトラブルが発生して痛い目に合う事になる可能性も頭に入れておく事です。
そしていつかは一緒になろうと言い続けてきたが、やはり大事になる前に終止符を打ちたいと言う場合や、中々離婚を実行してくれないというこの不倫関係にある両者の悩みを解決するのにとても良い解決策があります。
それは占い師の元へ二人で出向いて結果を聞きお互いの関係に終止符を打つかどうかを判断する材料とするのです。最初から結婚する気のない既婚者側は占いの結果を理由に別れを切りだす事で相手にも納得の行く説明が着くはずです。そして万が一相性がぴったりだったと言う展開になったとしても占いの結果を理由に離婚する事はやはり不可能だと言う事を相手に告げる様にします。これはかなり卑怯な手段かもしれませんがお互いに決着をつける為に今占い師の元へ出向いていると言う形が出来上がっているのでいきなり別れを切りだすよりも相手は雰囲気に流されて納得してしまう可能性が高いのです。
なるべく相手を傷つけない為にうまく別れを切りだす材料としてこの様に占い師の元へ出向くと言う事も大きなトラブルを招く事を防ぐ手段に利用できます。

無料で不倫占いできるのはこちら!